- 交通事故治療

交通事故治療(むち打ち)

交通事故後に下記のような症状が出ていませんか?

  • 病院に行って湿布貼ったり、痛み止めを飲んでいるが、むち打ちが治らない
  • レントゲンを撮ってもらって異常なしと言われたのに痛み・症状がある
  • むち打ちの症状から、段々と手足のしびれや吐き気が出てきている
  • 病院で牽引や温熱療法をしているがあまりむち打ちが改善しない
  • 始めはむち打ちだけだったが、徐々に腰の方まで痛くなってきている
  • むち打ちによる首の痛みから、頭痛も出るようになってきた

むち打ちを放置したり、適切な治療をしないとどうなる?

交通事故のなかで最も多いケガは、むち打ち(頸椎捻挫)ですが、受傷直後はあまり症状がでないことが多く、病院でレントゲン検査をしても異常なしと言われる事が多いです。

時間の経過と共に頚椎・胸椎・腰椎のズレが起きて、そのために首の痛み・運動痛及び運動制限が現れ、さらに後頭部・背部・肩・上腕部などにも痛みが出てくることもあります。また、それに伴い頭痛・吐き気・めまい・上肢のしびれなどが現れることもあります。

しかし、一番よくないのは、適切な治療を受けずにむち打ちを放置してしまうと、痛みが慢性的になってしまったり、重い後遺症が残ってしまうこともあります。
一時期の治療や通院を疎かにしてしまうことで、後々の人生で他の人より辛い思いをしてしまわないようにも、早い段階から治療を受ける必要があります。

むち打ち症は早期に治療を開始することがとても重要です。

なるべく早く来院して改善するための治療を開始しましょう。
交通事故による、むち打ち症は「 交通事故対応整骨院 」でもある、東大阪市 八戸ノ里の「 にしはら鍼灸院・整骨院 」にお越し下さい。

にしはら鍼灸院・整骨院のむち打ち症の対処法は?

一般的には、レントゲンを撮って、異常が無ければ、湿布や鎮痛剤などを処方して対処療法を行うのが多いです。

しかし、それでは根本的な改善ができません。

まず一番大事なことは、どのような状況で負傷したのか?どうするとどの部分に痛みが出るのか?痛みが出ている部分はどう変化しているか?など問診・検査・触診を重視して、現在の患者様の状況を把握していきます。

次に重要なのは体のバランスを適正に戻すこと、そして再発しない体作りをすることです。

当院の【 全身バランス調整 】は全身のバランスを適正に戻す、身体を効率良く早く治していくことに長けている整体法です。それが、にしはら鍼灸院・整骨院が、むち打ちを得意とする「 交通事故対応整骨院 」の由縁でもあります。

受傷後の治療の仕方によって、回復傾向が大きく変わってきますので、なるべく早く治療を開始することをおすすめします。
早く治した方、後遺症を残したくない方は早期に治療することが改善の早道です。

ぜひ交通事故による、むち打ち症は「 交通事故対応整骨院 」でもある、東大阪市 八戸ノ里の「 にしはら鍼灸院・整骨院 」にご相談下さい。

→ 病院・整形外科 と 整骨院 との上手な通院方法 はこちら

→ 自賠責保険の適用について はこちら


お気軽にご相談ください! にしはら鍼灸院 整骨院 八戸ノ里駅前院
LINEからご予約できます!
スマホの方はタップで電話がかかります
メールでのお問い合わせはこちら