- 自律神経失調症

自律神経失調症

あなたはこんな症状でお悩みではありませんか?

  • 寝付きが悪く、更に起きると全然寝た気がしないので辛い
  • ひどく落ち込んだり、気持ちが高ぶったり感情の起伏が激しい
  • ストレスが溜まりやすく、イライラしたり、急に不安になる
  • 下痢、便秘が続くことが多く、いつも胃や腸の調子を崩しやすい
  • 体の疲れがなかなか取れなくて、次の日の仕事が辛い

自律神経失調症でお悩みの方が急増

現代社会は生活や仕事が多様化してきてストレス社会と言われるようになり、自律神経の乱れによる症状に悩んでいる患者様が非常に増えてきています。自分の身体に起こっている小さな変化や症状を我慢し続けて放置していると、それが積み重なって大きな症状となって、ある日突然現れてしまうことがあります。

例えば、肩こりという症状でご来院頂いた患者様でもよく問診をしていると自律神経の乱れによる症状であったりします。

鍼灸施術は優れた自律神経調節作用があり、自律神経失調症により起こる様々な症状を良い状態にするのに大きな手助けになると言われています。

その自律神経失調症の施術で鍼灸を選ぶ患者様が増えてきており、「自律神経失調症で悩んでいるので、一度鍼灸を試してみたい。」というお問い合わせが近年急増しております。

その背景には精神的な疾患になる人が年々増えています。そして、精神的な代表的な疾患である「うつ病」とよく似た不調を訴える「自律神経失調症」にお悩みの方も急増しています。

自律神経失調症とは

自律神経は、交感神経(起きている状態で体をしっかり動かしている時に働く神経)と副交感神経(寝ている時やリラックスしている時に働く神経)の二つに分類できます。

もし、交感神経の働きが弱ければ、起きているのに体をしっかり動かすことが出来ず、副交感神経の働きが弱ければ、眠れなくなり、疲労が回復されず、次第に身体に異常をきたしてしまいます。交感神経と副交感神経が正常に機能していない身体の状態では自律神経失調症よる様々な症状が出てきます。

自律神経失調症の原因として生活の不規則・環境の変化・偏食などがありますが、最もよく知られているのがストレスです。健康な状態を維持するのは、交感神経と副交感神経の二つの自律神経がバランスを保たなければなりません。

自宅に帰っても仕事のストレスを持ち込んでしまうと、通常ならば、夜になれば自然に副交感神経が優位に働き眠くなりますが、寝る時間になっても交感神経が優位に働いている状態が続き眠れなくなります。そういう状態が毎日ように続くと症状が慢性化し、自律神経のバランスが崩れてしまいます。中には夜勤と昼勤を交互に繰り返している仕事をしていて、その不規則な生活が原因で自律神経のバランスを崩して自律神経失調症になってしまう方もいます。

自律神経失調症の代表的な症例をまとめると次のようになります。
倦怠感、だるさ、イライラ、頭痛、不眠、めまい、心身症、不安障害、気分障害、抑うつ神経症、冷え性、食欲不振、腹痛、吐気、手足のしびれ、指先の冷え性、体の凝りなどがあります。

自律神経失調症では、これらの症例が一つだけ出る場合もあれば、いくつかの症状が複雑に絡み合って出ることもよくあります。

そんな自律神経失調症の症状の代表的な特徴と言えば、「なんとなく体が…」というように、一体身体のどこが悪いのか、病気の原因を特定できないケースが多いです。この代表的な症状を不定愁訴(ふていしゅうそ)と呼んでいます。

鍼灸が自律神経失調症の施術に適している理由

東洋医学的に自律神経失調症を簡単に説明すると、全身の臓器のバランスが乱れているために様々な症状が出始めている状態です。そのため、症状が出ている場所を具体的に特定して施術を進めていく西洋医学にとっては非常に扱いづらい体の状態です。

東洋医学による鍼灸施術が自律神経失調症の様々な症状に対応していけるのは、人間の身体に本来備わっている自然治癒力を引き上げさせることに大変得意としているからです。

自律神経失調症を良くしていくには、自然治癒力をアップさせる、自律神経のバランス戻すことと、身体自体の捻れ・ゆがみによるバランスの崩れも戻すことが重要です。

にしはら鍼灸院・整骨院では、自律神経失調症の施術に対して、
全身のバランスを戻すことに長けている【 全身バランス調整 】と、優れた自律神経調節作用のある【 東洋医学である鍼灸施術 】を駆使しながら施術していきます。

カウンセリングと3つの指標で痛みの原因を特定

まず、初めての患者様には、現時点でのご自身の身体が、どのような状態、どこに痛みが出ているか、いつから痛いのか、以前同じような症状が出たことがあるかなど、カウンセリングで詳しい状態を聞いていきます。

次に、患者様の実際の身体の状態を見極めるために、

『 姿勢チェック 』

『 可動域の評価 』

『 バランス検査 』

を行っていきます。

この3つ指標によって、現在の患者様の身体の状態が把握できて、痛みや症状の原因となる筋肉、関節が特定できるので、その部分を中心に施術していきます。

痛みが出てしまう原因として、
日常生活での身体の使い方、仕事・スポーツで繰り返し行っている動作などにより身体の捻れ、傾き、歪みが生まれることで、身体の左右の状態が均等ではなくなりバランスが崩れている状態になってしまっていることが主な原因です。
そのような状態では、左右で同じ筋肉なのに状態が全く違ったり、左右の同じ関節に対する負担や体重の掛かり方に大きな差が出てしまいます。そのことが更に痛みや症状を強くしたり、持続させてしまう原因になり、身体が極めて良くなりにくい状態が出来上がってしまします。

にしはら鍼灸院・整骨院の根本的に体を良くするための施術法
【 全身バランス調整 】【 東洋医学である鍼灸施術 】

身体を良くしていくのに重要なのは、
患者様が送っている生活スタイルや従事している職業・仕事を毎日、無理することなく、痛みを我慢することなく、スムーズに行うことができるように、その患者様に最も適した身体のバランスに戻すことであり、そして同じ痛み・症状を再発しない体作りをすることです。

当院の【 全身バランス調整 】は、
柔道整復師・はり師・きゅう師の3つの国家資格を保有し、施術家歴25年以上、200,000人以上の施術実績のある院長が考案した整体法です。
痛みや症状が出ているところをただ単に長時間、もんだり、マッサージするのではありません。患者様を苦しめている痛みや症状を生み出している原因となっている根幹となる部分を施術することで痛みや症状を良い状態にしていきます。
全身のバランスを適正に戻し、身体を効率良く、早く良い状態にしていくことに長けている整体法です。

【 全身バランス調整 】5つの特徴

  1. 身体が動かしやすくなる
  2. 身体を効率良く回復させる
  3. 身体がすぐに変化する
  4. 身体に大きな力は加えない(ボキボキしない)
  5. 身体を良くして、こころも豊かにする

当院の【 東洋医学である鍼灸施術 】は、
身体に多数存在にする経穴(ツボ)を適切に刺激することで、本来その人が持っている自己治癒力を最大限に高めていくことで、患者様自身が身体の不調を良い状態に持っていくことにより健康な身体を維持することができて、活力に満ちた毎日を送れる身体を取り戻せるようになるのが特徴です。

【 当院の鍼灸施術 】6つの特徴

  1. 痛みや症状の軽減
  2. 筋緊張の軽減、疲労の回復
  3. ストレス軽減と解消
  4. 自律神経系の調節
  5. 内臓機能を高める
  6. 免疫機能を高める

【 全身バランス調整 】

【 東洋医学である鍼灸施術 】

両者の優れた特徴が融合することで、
幅広い症状に対して、患者様の身体の状態に最も的確な施術を実現しています。

それと同時に、

【 にしはら鍼灸院・整骨院の施術方針 】

「 早期回復 」

「 予防身体作り 」

「 施術で患者様の人生・生活を豊かにする 」

この3つの施術方針を
実現していくために最適な施術法です。

→ 【 全身バランス調整 】について詳しくはこちら

→ 【 当院の鍼灸施術 】について詳しくはこちら

病院で自律神経失調症のために受診すると、症状が重ければ重いほど、自律神経調製剤・精神安定剤(抗うつ剤や抗不安剤)・ホルモン剤・睡眠導入剤などの自律神経失調症の施術のための非常に多くの種類の薬が処方されます。複数の薬を同時に飲むと副作用が出る確率は高くなってしまいます。

さらに、更年期障害、心身症、うつ病などの症状と自律神経失調症の症状が非常に似ているため、別の薬を処方されることもあり、発見が遅れがちになるという問題を抱えています。

そこで、鍼灸施術は薬物療法のような副作用の心配がほとんどなく、全身の血行や気の巡りを良い状態にすることで自律神経のバランスも良くして、自律神経失調症の様々な症状に対するストレスからも解放されます。

「鍼灸は本当に自律神経失調症に効くの?」と疑問に思う方もいるでしょう。

結論から言いますと、

鍼灸施術の自律神経失調症に対する効果については、世界保健機関(WHO)において、「鍼灸適応症」として、公式に認められています。

自律神経失調症の様々な症状の多くは中枢神経の機能低下が原因のことが多いです。

当院では自律神経失調症に対して、鍼施術で自律神経(交感神経と副交感神経)のバランスを整え、身体自体の捻れ・ゆがみによる全身のバランスを整えていきます。施術を行った後は、身体の痛みがずいぶん楽になり、気分がとてもよくなるというのは身体全体の血液の循環が良くなっていることの影響です。

自律神経失調症に対しては、まず病院を受診して大量の薬をもらって飲む前に、鍼灸施術を試してみるのも最善の方法の一つだと思います。

にしはら鍼灸院・整骨院にて、ご自身が送っている生活スタイルや従事している職業・仕事を毎日、無理することなく、痛みを我慢することなく、スムーズに行うことができる最も適した身体のバランス
鍼灸施術により自律神経調節作用で、正常な働きを取り戻すことで

・自律神経失調症が良くなると、ぐっすり眠れて、朝からスッキリしている。

・自律神経失調症が解放されると、感情の起伏が少なく穏やかに過ごせる。

・自律神経失調症が止まることで、毎日感じていたストレスから解消される

適切な施術を受けたいと望まれている方は、
東大阪市 八戸ノ里「にしはら鍼灸院・整骨院」にご相談下さい。

※初回の完全自費施術で使用できるクーポン

※初回の鍼灸施術で使用できるクーポン

※交通事故後の施術はお任せ下さい


お気軽にご相談ください! にしはら鍼灸院 整骨院 八戸ノ里駅前院
LINEからご予約できます!
スマホの方はタップで電話がかかります
メールでのお問い合わせはこちら