- 四十肩・五十肩

四十肩・五十肩

あなたはこんな症状でお悩みではありませんか?

  • 服を着替えようとすると肩に強い痛みが出るので辛い
  • お風呂で頭を洗おうとする動作がすごく痛い
  • 夜中に寝返りを打つたびに肩や腕の痛みで目が覚める
  • 治ったと思っていた五十肩がまた痛くなってきた
  • 病院やマッサージなどに通ったが良くならなかった

四十肩や五十肩に3つの段階があります

四十肩や五十肩には主に、「急性期」「拘縮期」「回復期」と3つの段階があります。

40歳代から50歳代の方に出ることが多い肩の痛みで代表的な症状のことを四十肩、五十肩と呼んでいます。四十肩、五十肩という呼び方は俗称で、正式な医学的名称は、「肩関節周囲炎」といいます。特徴的な症状として、服の着替えが痛い、寝ている時のうずきなどがあります。肩関節の周囲に強い炎症が起きることで発症して、症状が似ることもありますが肩こりとは大きく異なります。

「急性期」

発症してから早期に出てくるもので、肩の炎症による強い痛みがあるのが特徴で安静にしていても痛みを感じて、場合によっては腕や肘の辺りまで痛みが及び、しびれを出現することもあります。

着替えをするだけで激痛が出たり、夜間痛で目が覚めてしまい睡眠不足になったりする時期です。急性期では無理に肩を動かすと症状が悪化するので気をつけましょう。

急性期は痛みに対する防御反応によって肩関節の周囲の筋肉に過剰な緊張が出やすいので、硬くなった筋肉を鍼灸治療で緩めることもあります。

急性期の強い痛みは一般的には1~2ヶ月ほど続くことが多いです。

「拘縮期」

痛みは落ちてきますが急性期に起きた炎症の影響により、筋肉は収縮して硬くなっています。急性期の痛みであまり動かさなかったことで、肩や腕の可動域制限が出てきます。

関節拘縮(かんせつこうしゅく)と呼ばれる、慢性期の特徴の一つである運動障害により日常生活の動作に支障をきたすようになります。

関節拘縮を抑えるために、引き続き運動療法も取り入れながら、肩関節の周囲の筋肉を緩めるために鍼灸治療も行います。

慢性期は1~6ヶ月ほど続くことが多いです。

「回復期」

痛みや不快感などの症状が徐々に軽減されてきて、状態が落ち着いてくる時期になります。

しかし、この時期に肩を動かさないと運動制限がいつまでも残ります。

どの時期でも痛みの軽減や動きの制限を早めにとるには鍼灸施術が効果的です。

四十肩・五十肩の治療で大事なこと

五十肩は痛みが激しいので、そのことに気を取られてしまいます。しかし、五十肩を治していくには、全身のバランスを整えるのがとても大切です。

生活習慣や仕事での動作、間違った筋肉の使い方、運動不足などによって身体の使い方のクセが出来上がっていきます。それにより身体のバランスの崩れ、歪みによる筋肉の緊張・伸張、関節の捻れ、神経の圧迫などにより肩関節周辺に炎症が起きやすい状況ができてしまっています。

特に五十肩の症状を治していくには、身体の構造上、密接な関係がある股関節の状態を整えることが重要です。股関節が捻れるなどして体重の掛かり方が変化して歩行に異常をきたすと、全身のバランスに大きな影響を及ぼし、肩関節周辺にも大きな症状として現れてきます。

五十肩の症状を治していくために、肩関節と股関節の状態を整えて全身のバランスを戻しつつ、鍼灸治療によって肩関節周辺の激しい炎症を抑えていくことが大切になってきます。

にしはら鍼灸院・整骨院では、四十肩・五十肩の治療に対して、
全身のバランスを戻すことに長けている【 全身バランス調整 】と、痛みや炎症の軽減に有効な【 東洋医学である鍼灸治療 】を駆使しながら治療していきます。

カウンセリングと3つの指標で痛みの原因を特定

まず、初めての患者様には、現時点でのご自身の身体が、どのような状態、どこに痛みが出ているか、いつから痛いのか、以前同じような症状が出たことがあるかなど、カウンセリングで詳しい状態を聞いていきます。

次に、患者様の実際の身体の状態を見極めるために、

『 姿勢チェック 』

『 可動域の評価 』

『 バランス検査 』

を行っていきます。

この3つ指標によって、現在の患者様の身体の状態が把握できて、痛みや症状の原因となる筋肉、関節が特定できるので、その部分を中心に治療していきます。

痛みが出てしまう原因として、
日常生活での身体の使い方、仕事・スポーツで繰り返し行っている動作などにより身体の捻れ、傾き、歪みが生まれることで、身体の左右の状態が均等ではなくなりバランスが崩れている状態になってしまっていることが主な原因です。
そのような状態では、左右で同じ筋肉なのに状態が全く違ったり、左右の同じ関節に対する負担や体重の掛かり方に大きな差が出てしまいます。そのことが更に痛みや症状を強くしたり、持続させてしまう原因になり、身体が極めて治りにくい状態が出来上がってしまします。

にしはら鍼灸院・整骨院の根本改善するための治療法
【 全身バランス調整 】と【 東洋医学である鍼灸治療 】

身体を治していくのに重要なのは、
患者様が送っている生活スタイルや従事している職業・仕事を毎日、無理することなく、痛みを我慢することなく、スムーズに行うことができるように、その患者様に最も適した身体のバランスに戻すことであり、そして同じ痛み・症状を再発しない体作りをすることです。

当院の【 全身バランス調整 】は、
柔道整復師・はり師・きゅう師の3つの国家資格を保有し、治療家歴25年以上、200,000人以上の治療実績のある院長が考案した整体法です。
痛みや症状が出ているところをただ単に長時間、もんだり、マッサージするのではありません。患者様を苦しめている痛みや症状を生み出している原因となっている根幹となる部分を治療することで圧倒的な早さで痛みや症状が改善されていきます。
全身のバランスを適正に戻し、身体を効率良く早く治していくことに長けている整体法です。

【 全身バランス調整 】5つの特徴

  1. 身体が動かしやすくなる
  2. 身体を効率良く回復させる
  3. 身体がすぐに変化する
  4. 身体に大きな力は加えない(ボキボキしない)
  5. 身体を治して、こころも豊かにする

当院の【 東洋医学である鍼灸治療 】は、
身体に多数存在にする経穴(ツボ)を適切に刺激することで、本来その人が持っている自己治癒力を最大限に高めていくことで、患者様自身が身体の不調を治すことができる状態に持っていくことにより健康な身体を維持することができて、活力に満ちた毎日を送れる身体を取り戻せるようになるのが特徴です。

【 当院の鍼灸治療 】6つの効果

  1. 痛みや症状の軽減
  2. 筋緊張の軽減、疲労の回復
  3. ストレス軽減と解消
  4. 自律神経系の調節
  5. 内臓機能の改善
  6. 免疫機能を高める

【 全身バランス調整 】

【 東洋医学である鍼灸治療 】

両者の優れた特徴が融合することで、
幅広い症状に対して、患者様の身体の状態に最も的確な治療を実現しています。

それと同時に、

【 にしはら鍼灸院・整骨院の治療方針 】

「 早期回復 」

「 予防身体作り 」

「 治療で患者様の人生・生活を豊かにする 」

この3つの治療方針を
実現していくために最適な治療法です。

→ 【 全身バランス調整 】について詳しくはこちら

→ 【 当院の鍼灸治療 】について詳しくはこちら

五十肩の症状が出ているのに、治療せずに放置してしまっている方がよく、

「五十肩は治療をしなくても放っていたら治った」
「片方の肩が治ったら、逆も痛くなった」
「痛みは治ったが肩が上がらない、回しにくい」

と、言われたりするのを聞くことがあります。
この状態は本当の意味で治っているとはいいません。

五十肩の特徴的である肩関節周辺の激痛は症状の一つでしかありません。

痛みが止まったことが、五十肩が治ったことにはならないのです。

病院やマッサージ行っても、肩が上がらない、回しにくいなどの症状がなかなか改善しないのは、四十肩、五十肩の原因を根本的に治療していないからです。

にしはら鍼灸院・整骨院にて、ご自身が送っている生活スタイルや従事している職業・仕事を毎日、無理することなく、痛みを我慢することなく、スムーズに行うことができる最も適した身体のバランス
鍼灸治療により痛みや炎症を軽減し、正常な働きを取り戻すことで

・五十肩が改善することで、普段の着替える動作がスムーズになります。

・五十肩の痛みで寝不足だったのが、ぐっすりと寝むれるようになる。

・上がりにくかった肩が上がるようになり、日常生活動作が楽になる。

適切な治療を受けたいと望まれている方は、
東大阪市 八戸ノ里「にしはら鍼灸院・整骨院」にご相談下さい。


お気軽にご相談ください! にしはら鍼灸院 整骨院 八戸ノ里駅前院
LINEからご予約できます!
スマホの方はタップで電話がかかります
メールでのお問い合わせはこちら